調子のいいママ友たちにマジイライラします。

子供のスポーツチームの母親たちにイライラします。
みんな、大人だからこそ、わきまえて、嫌いな人とでもそれなりに仲良く和気あいあいとするのは当然なのかもしれませんが、うちのチームの母親たちのやり方は本当にゲス!!の極みです。
めちゃくちゃニコニコ愛想よくしているのに、実はものすっごく嫌ってて、私には理解できない裏表がありすぎます。
特に、監督やコーチにたいしての態度がひどいもので、猫なで声でおっしゃるとおり!みたいにひれ伏してますが、全員、監督もコーチもだいっきらい!!

数メートル離れれば目配せしあい、LINEで文句言いまくり、いないときなんて、ひどいものです。

そんな人たちですが、私なんかよりずーっと監督やコーチに気に入られ、私の方が邪険にされるという、、、

監督やコーチって、スポーツばかでか能無しなの?私のほうがまともですが?!

子供が楽しくしてるから我慢しますが、全員くそくらえ!って思いしかありません。即日 5万融資

調子のいいママ友たちにマジイライラします。

今年ブレイクしたあのイケメン俳優について

高橋一生さんが好きです。今年NO1ブレイクの俳優と言っても過言ではないほどの活躍ですね。しかし、個人的にはかなり前から応援していたので、やっと時代が追い付いたと喜んでいます。私が初めて彼の作品に触れたのはジブリ映画の「耳をすませば」ですが、当時の私は幼児なので声優が誰かなど気にもとめず見ていました。実際に高橋一生という俳優を認識したのはフジテレビ系ドラマの「医龍2」でした。そこで彼は、大病院の御曹司でありながら出世の道を外れた外科医という役を演じていました。同僚の医者には漢字が悪いのですが、患者のおばあさんには素直、という王道のツンデレキャラに私はドはまりしました。その後、様々な作品で名脇役として活躍するのですが中々作品以上に彼が注目を浴びることはありませんでした。大ヒット作「シン・ゴジラ」に出演した際も、評論家には絶賛されていましたが、ライトなファンを増やすには至りませんでした。しかし、2017年TBS系のドラマ「カルテット」で一気に注目を集め、大河ドラマ、朝ドラと定番のブレイク街道をひた走ることとなりました。これからも活躍に期待しています。

今年ブレイクしたあのイケメン俳優について

バドミントンでリフレッシュしてストレスも解消!

私のはまっている趣味はバドミントンです。中学生の頃に部活動で始めて、それ以来は社会人になるまで活動していなかったのですが、社会人になってからバドミントンサークルがあることを知り、再び始めました。中学の時は弱小チームだったため、基礎から習得しなおして現在に至ります。今はまた出産を機にしばらくお休みしていますが、落ち着いてきたらまた始めようと思っています。週に2回ほどしか活動はしていませんが、サークル内で知り合いが増えたり、汗を流して仕事後にリフレッシュ出来るのでとてもいい趣味を持ったなぁとつくづく思いました。年に1度の泊まり込みでの合宿や忘年会、新年度の会などイベントも色々と行っているサークルなので参加するととても楽しいです。これからまた復帰する予定なので、今まで休んだ分を取り戻す為に週に2回は活動をしたいと考えています。バドミントンは楽しむだけでなく、自身の技術を磨く意味でも今後趣味だけでなく、楽しみのひとつとして継続していく予定です。

バドミントンでリフレッシュしてストレスも解消!